• Uncategorized

    グリベンクラミド

    「グリベンクラミド」は、「SU類」の中で最も強力な作用があります。その分、低血糖の発生頻度も高いため、使用する際には注意深く血糖をコントロールする必要があります。欧米のガイドラインでは、低血糖のリスクを重視して、通常は「…

  • Uncategorized

    痛みの意味

     ミーダーが著した「ドクターズルール425」によれば、4種類以上の薬の服用は危険とのことですが、日本の医療の現場ではありふれた処方の仕方となっています。簡単に言えば、薬の種類が増えれば増えるほど、副作用の危険性は高まるわ…

  • Uncategorized

    手術の弊害

     手術で癌を取り除いた場合、一時的な安心感は得られます。しかしその後の生活が一変することを覚悟しなければなりません。何故なら、がんの手術は臓器の一部、又は全部を剔出することになるからです。医療関係者であれば、癌患者が手術…

  • Uncategorized

    手術の神話

     西洋医療は決して完璧な治療法でも安全な治療法でもありません。例えば抗がん剤の投与は西洋医療の結晶とも言える治療法ですが、医師が薬の種類を選択する根拠となる指標が絶対的なものではなく、4週間の実験データに過ぎないと言われ…

  • Uncategorized

    女性の活躍

    全国の薬剤師の人数が女性が60%以上であるということは、妊娠や、出産などの、家庭の事情で、職を離れる、ということも、多いために、結果として、十分に、働き手が継続しては確保できない、という事態が、続いているということは、間…